契約書の遠山行政書士事務所

岐阜県中津川市蛭川2244-2

ホームページ制作業務のメニューを確立しましょう

ホームページの制作業務については、テキストや画像素材の用意からはじまり、HTMLコーディング、WEBプログラミングなど作業内容は多岐に渡ります。ドメインの取得代行やWEBサーバーの提供も行うこともあるでしょう。

そのような作業を一括してホームページ制作の全てを受託する場合もあれば、WEBデザインだけを単独で請け負うこともあるかと思います。また、写真撮影や原稿手配だけを行ったり、SEO支援のためのリンク登録作業だけを代行するケースもありえます。

このように多様な仕事が想定される業務の場合は、作業内容をあらかじめ特定しておかないと後でトラブルが生じるリスクがあります。
例えば、受付フォームのPHPプログラミング制作の場合でも、制作者は単純な応答フォームの制作を想定していたのに、発注者は多段階のステップ・メールを要望して大幅な修正が余儀なくされ、その開発費用の負担で揉めるというような事例は多いものです。

このようなトラブルは、事前の見積段階でしっかりと打ち合わせをすることで予防はできるものですが、契約書に作業内容が詳細に記載されていれば、その説明もしやすくなりクライアントの理解も高まります。

また、作業内容を細かく明示してメニューを作り込んでおくと、営業の打ち合わせもスムーズに進み、作業の効率化と契約金額をアップさせるためのセールス活動にも活かせます。
業務内容のメニュー作成をきちんと行って、それを契約書に記載することでトラブルを予防し、売上向上を図るツールとしても活用できるのです。

>>契約書作成のマメ知識に戻る<<

 

 

 

契約書雛形の価格は料金のページをご参照下さい

 

 

 

当行政書士事務所の契約書雛形の3つの安心

 

その1 逐条解説書が付いているので安心
契約書雛型には、条項ごとの解説文書を付属しているので、解説を参照しながら雛形の修正を行うことができます。

その2 14日間の無償相談期間が安心
契約書雛形と解説書を確認しても判断がつかない問題があった場合には、メールか電話での無償相談に応じます。
(但し、無償相談は契約書雛形の納品日から14日間限定です。)

その3 Webサービスに精通した行政書士だから安心
当サイト運営者の遠山桂はIT関連事業の経験が長く、サイト制作と運営も自前です。
各種Webサービスの契約書作成の経験も豊富で、Web制作技術と契約知識とWebマーケティング経験を活かして契約書を作成しています。




メルマガ登録継続的なコンサルティング



広告