契約書の遠山行政書士事務所

岐阜県中津川市蛭川2244-2

売れる仕組み作りと契約書の整備をする|ウェブ制作のスキーム

現在はWEB制作業の競争が激化しており、その価格競争に巻き込まれると制作者の収益が悪化してしまいます。

その一方で電子商取引の市場規模は拡大を続けており、WEB制作の需要は高まっています。
また、CMSやSNSなどの新サービス登場やレスポンシブウェブデザインへの変更など、新技術への対応を追っていくことで仕事量を確保できる面もあります。

 

このようにWEB制作業には儲からない要素と儲かる要素の両方があります。
どちらのWEB制作をしていくのかは、制作者の選択次第といえます。

 

売れるWEB制作の仕組み作りをするには、次のようなサービスを用意し、その契約形態を確立していく必要があります。

 

 ・業種を特化して専門性の高いサイト構築(特定業種への営業集中)
 ・クライアントの営業コンサルティングやサイト運営代行を実施
  (継続収入の確保)
 ・成果報酬連動型(レベニューシェア)のサイト制作の実施
 ・ASPサービスを展開し販売代理店を通じて拡販

 

こうしたWEB制作のサービスや営業施策については、契約書を整備してリスクを予防しなくてはなりません。

「レベニューシェア方式のWEB制作・システム開発の契約書」「ASPサービス利用規約」「SNSサイト利用規約」「WEBサービスの販売代理店契約書」「ホームページ運営代行業務契約書」を活用すれば、クライアントやエンドユーザーとの契約問題もクリアになり、すぐにビジネス活かすことができます。

 

 

 

 

契約書雛形の価格は料金のページをご参照下さい

 

 

 

当行政書士事務所の契約書雛形の3つの安心

 

その1 逐条解説書が付いているので安心
契約書雛型には、条項ごとの解説文書を付属しているので、解説を参照しながら雛形の修正を行うことができます。

その2 14日間の無償相談期間が安心
契約書雛形と解説書を確認しても判断がつかない問題があった場合には、メールか電話での無償相談に応じます。
(但し、無償相談は契約書雛形の納品日から14日間限定です。)

その3 Webサービスに精通した行政書士だから安心
当サイト運営者の遠山桂はIT関連事業の経験が長く、サイト制作と運営も自前です。
各種Webサービスの契約書作成の経験も豊富で、Web制作技術と契約知識とWebマーケティング経験を活かして契約書を作成しています。


メルマガを発行しています

「ネット活用の達人になろう~暮らしやビジネスに役立つネットと法律の話」
メルマガでは更新情報などをお届けします。



メルマガ登録継続的なコンサルティング


広告